ゆずシロップ

ゆずを沢山もらったので

シロップ作りをしました♪

 

夏は梅シロップを作っていますが、

ゆずは初めて。

 

まずは、実を皮からはずします。

苦味になってしまう皮の白い部分を

スプーンでごしごしこそぎ落とします。

 

種を一房ずつ取り出していき、

高学年の子には皮を千切りにしてもらいました。

 

梅より大変~!

 

でも、みんなでやればどんどん進んでいきます。

 

準備ができた皮と実を

氷砂糖に交互にビンに詰めたら

あとは氷砂糖がとけるのを待つのみ。

 

ビン詰めした2時間後に

「味見しない?」と

待ちきれない子もいましたが

そこはガマン、ガマン。

 

040

 

 

数日たち、氷砂糖もすっかりとけて

フタを開けると、ゆずの香りが

ほのかにしてもう待ちきれません!

 

おやつで水と割って出す予定です。

味見をしてもらって

「おいしい!もう一杯!」と

お墨付きなのでみんなの反応がたのしみです♪

 

♪なかまの杜コンサート♪

なないろのお隣には、放課後等デイサービス『つむぎ』があります。

一緒にあそんだりと交流することが元々あり、

12月から毎月、つむぎに通う子たちと学童の子たちで

コンサートを行うことが決まりました♪

 

まずは曲決めです。

子ども達に歌いたい曲を聞き、

『雪やこんこ』などの冬の曲や

朝ドラで話題になった『365日の紙飛行機』に決定!

 

001

 

ポスターを作って、お客さんをたくさん呼びました。

司会と指揮者も決めて、練習を重ねていき・・・

 

そして、いざ本番!

はじめはドキドキ、そわそわ。

 

でも、歌い始めていくと

冬の寒さも吹き飛んでいきそうな元気のいい歌声に♪

 

見に来てくれた保育園の子たちには鈴を渡して、

思い思いに鈴をシャンシャンと鳴らしてもらい

たのしい雰囲気の中でコンサートができました。

 

なないろには思い出ボックスという棚があるのですが、

コンサートが終わった次の日、開けてみると

コンサートの練習中に使っていた歌詞本が入っていたのでした。

子どもたちの思い出がまたひとつ増えたようです。

 

 

 

 

もちつき

新しい年が始まり、今年も子どもたちは元気いっぱい!

そんな子ども達ともちつきをしました。

 

午前中についたおもちは、お雑煮で食べました。

 

お雑煮の味の種類はというと

 

・しょうゆ(定番!)

・カレー(去年、人気!)

・コンソメ(おもち会議で2年生の子が提案!)

・激辛(挑戦者のみ!)

 

以上、4種類つくりました☆

つきたてのおもちは、とてもおいしくて

いろんな味を楽しみながら、みんな何杯もおかわりしていました。

 

 

083

(↑しょうゆ味お鍋。型ぬき大根など具だくさん)

 

午後はおやつ&ご近所に配る用に2回目のもちつき。

 

普段、お話する機会がないご近所の方が

「今年も来てくれたんだね!」と

覚えてて下さって、子どもたちも喜んでもらえて

嬉しそうだったのでした♪

 

 

ほくほく焼き芋♪

 

先日、藤棚地域ケアプラザにて焼き芋会が行われました。

全員では人数が多いため、数人で行きました。

 

 

学校から帰ってきた子に「焼き芋会に行くよ」と伝えると「えっ!ほんと!?」との反応。

学童のおやつは一口だけもらい、ケアプラザへ。

 

 

着くと、火があがっていて、もう焼けているようでした。

 

自分の好きなお芋を選び、焼き芋の大きさ比べをしたり、

焼き芋に顔ができてる!など、和気あいあいと話をしながら食べました。

 

一人の子は「幸せ~」と呟くほど、おいしい焼き芋でした♪

 

 

みんな大きい焼き芋を選んでいたので、食べきれず…

残りはお土産となりました。

 

 

焼き芋を焼いていた火を見せてもらい、少し温まってから学童へ帰りました。

 

 

帰りも「おいしかったね~」と話すほど。

大満足のようでした♪

 

082

 

新しい時計


時計が欲しくて買ったのですが

image

シンプル!

 

もっと可愛くしたいということで

バラバラに分解して、自分たちで

文字盤に絵を書きました。

 

7はなないろ(虹色)で

8は虫のハチをと

どんどん書いていき‥

image

完成♪

 

台所でチクタク活躍中です。

Page 1 / 212